The 16th Annual Scientific Meeting of Japanese Association for Clinical Hyperbaric Oxygen and Diving Medicine

第54回日本高気圧環境・潜水医学会学術集会のページへ

TOP
会長挨拶
開催案内
会場案内
プログラム
各種会議・関連行事
演題募集
参加者の皆様へ
座長・演者の皆様へ
寄付のお願い
広告募集
LINK
学会ポスター

協賛
株式会社小池メディカル
【開催概要】

○会  長:池田 尚人
     (昭和大学江東豊洲病院 脳血管センター 脳神経外科教授)
○開催期日:2019年6月15日(土)〜16日(日)
○開催場所:東京医科歯科大学M&Dタワー
      〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
○テーマ :絆−高気圧酸素治療の安全と教育−
○学術集会HP:
  http://www.ditecjapan.com/16jachod_index.html
○プログラム概要
 ・特別講演 検討中
 ・教育講演 奥寺 敬 先生(富山大学大学院 危機管理医学講座)
 ・パネルディスカッション(共催) 
   Health Care Chamber(HCC)の evidence 構築に
   向けた取組
 ・パネルディスカッション
   HBOに対する医療安全の取り組み
    各病院が行っている医療安全の取り組みを
     ワークショップ形式で話し合う

 ・ワークショップ
   症例報告から学ぶ
   *臨床とは1例1例の治療経験の積み重ねです。
     皆さんが経験した症例の経験を共有しましょう。

 
・シンポジウム1
   我々は、この学問をどこで学ぶのか?
   高気圧酸素療法を学習するために効果的方法は
   なにか?  
   *医学教育と高気圧酸素療法をテーマに討論していただきます。
 
・シンポジウム2
   高気圧酸素療法、再考-なににどの程度聞くのか?
   *一酸化酸素中毒、感染症、脳梗塞、難聴の
     治療成績を紹介し治療の効果・限界を
     話し合ってみてはいかがでしょうか?

 ・一般演題
   高気圧酸素治療、潜水等のかかわる演題を
   広く受け付けます。
 ・安全セミナー:6月15日(土)
 ・ICMMコース:6月16日(日)午前
○演題募集期間(予定):2019年1月15日(火)〜3月29日(金)
○会議・委員会
 理 事 会   6月14日(金)午後
 社員総会  6月14日(金)午後
  会場:神奈川県横須賀市(調整中)
 学術総会  6月15日(土)午後
 各種委員会 6月15日(土)
  会場:東京医科歯科大学M&Dタワー
○認定試験
 今学術総会期間中に認定試験は開催されません.
○学会事務局
 昭和大学江東豊洲病院 脳血管センター 脳神経外科
  〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38
  Tel:03-6204-6000
  E-mail:jachod2019@med.showa-u.ac.jp
○運営事務局
 株式会社ドゥ・コンベンション
  〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-23
         アクセスお茶の水ビル5階
  TEL:03-5289-7717/FAX:03-5289-8117
  E-mail:doc-com@umin.ac.jp
  担 当:東峰 竜太
Copyright(C) 2019 第16回日本臨床高気圧酸素・潜水医学会学術集会 All rights reserved.